米子市I様邸~アンカーボルト大切!!~

こんにちわ{{{(*´▽`*)

 

 

あっという間に5月も終わりますね~

 

5月だとは思えないくらい

暑い日もあります(;´∀`)

水分しっかり摂って熱中症には

気を付けましょうね!!

 

 

大切な土台づくりが終わったI様邸です。

 

 

 

土台のシートが張れたので

鉄筋屋さんに入っていただき鉄筋が組まれました。

 

 

基礎強化の為

今回も鉄筋1本増やしています。

 

鉄筋が出来たら土台部分にコンクリートが打たれ

土台の立ち上がり部分の型枠が施工されます。

 

 

アンカーボルトを差して固定していきます。

 

 

 

以前からお話しさせて頂いていますが

エム・アール・ホームでは

さびにくいアンカーボルトを使用しています。

 

建前の際、家を支える柱に付けられる

大切なボルトです。

 

 

すぐにサビるようでは意味がありません。

家が建った後交に交換できる物でもありません。

これから、マイホームをお考えの方は

こういった

私たちにはわからないから・・・と

工務店さんがどんなものを使用しているか

説明のない材料などもあるので

確認は行ってみて下さい。

 

そこで、あいまいな答えが返ってきたら

大丈夫かな・・・と思ってください。

 

エム・アール・ホームでは

基礎に使用しているボルト一つ

ご説明させていただきます。

 

ちなみに基礎のコンクリート強度も

一般的に使用されるコンクリート強度より

さらに強度のあるコンクリートを使用しています。

 

住宅に関して

『ここはどうなの?』

『ちゃんと答えてもらえなかった』

など、気になる事がありましたら

ぜひエム・アール・ホームへご相談ください。

 

住いづくりにマニアックな当社の社長江田

お客様が『もう十分』って言いたくなるくらい

ご説明させていただきます(* ´艸`)クスクス

 

 

アンカーボルトがしっかり施工されたら

いよいよ立ち上がりにコンクリートを流し

 

 

鉄筋検査も通ったので、土台敷をし

いよいよI様邸上棟です(*´▽`*)

 

 

 

********;**********

高断熱住宅・高気密住宅・高耐震住宅

住いのご相談はエムアール・ホームへ

お任せ下さい。

☏ 0859-21-7510

〒米子市淀江町西原1142-2

➤➤➤Instagram更新中

********;**********