米子市K・N様邸~大工さん・電気屋さん大活躍~

(≧◇≦){{{こんにちわ!!

 

一週間の始まり、天気の良いスタートをきった

月曜日です(*´▽`*)

今週も頑張りましょう♪♪♪

 

 

 

 

米子市の【T-G3】のお住まいを

完成予定のK・N様邸です。

 

 

T-G3という事で

断熱材はセルロースファイバーを使用します。

 

 

その為現場へ行くと

大工のYさんがセルロースのシートを張ってくれていました。

 

 

 

大工のYさんが張っている中

今度は電気屋さんのHさんが参上し

換気口を開ける作業にはいってくれました。

 

 

初めてみる道具現る(。◕ˇдˇ​◕。)!!

 

電気屋のHさん、この道具を持って作業スタート!!

 

 

ナニナニ?なにしてるのぉ~?

 

電気屋さんの作業の様子です

↓  ↓  ↓

=正解動画=

 

換気システムやエアコンの穴を

先ほどの道具で開けていました~

 

貫通し、光が入った瞬間が何とも言えない

瞬間でしたねぇ~(*´▽`*)

 

 

こうして開けパイプ?を入れ

中も外もシート+気密・防水テープ

しっかり塞ぎます。

 

そしてセルロースファイバーのシート張りも

完成できます。

 

 

いよいよセルロースファイバー

吹き付ける準備が出来ました。

 

 

 

K・N様邸も室内の断熱材は

セルロースファイバーです。

 

断熱効果もよく

湿気も吸収するので快適な室内を保ってくれます。

防音効果もあるので

完成されたら、お父さん、お母さんと

同居されるご予定のようなので

防音効果のあるセルロースファイバーは

とてもお勧めです。

 

 

同居されるという事で

K・N様邸の2階はお子さんが

小さいうちはセカンドリビングとして使われるようです。

なので今回、1階の天井と2階の床の間に

『防震吊木(ぼうしんつりぎ)』を付けました。

 

 

この天井に吊ってある黒い装置です。

 

 

バネが付いていて2階からの揺れを

軽減してくれます。

 

 

まだ小さなお子さんがおられるので

1階で生活されるおじいちゃん、おばあちゃんへの

思いやりで、付けられました。

 

お打ち合わせでも

おじいちゃん、おばあちゃんの事を

考えながら打ち合わせされるK・N様(*´ω`*)

 

そんなK・N様の為にも

私たちも頑張って、快適な住まいを

完成させたいと思います(*´▽`*)

 

 

 

=====*=====*=====

高断熱・高気密・高耐震住宅の事なら

エム・アール・ホームへ

お任せ下さい。

☏➤➤➤0859-21-7510

〒➤➤➤米子市淀江町西原142-2

=====*=====*=====