米子市現場~隙間はつくりません~

こんにちわ(*^-^*)

 

本格的に雪が降り始めた

米子市ですね~(~_~)

雪道の運転姿勢が正しくなるのは私だけ??(笑)

 

 

 

先月建前の終わった

米子市の現場T様邸ですヾ(≧▽≦)ノ

 

 

建前後、大工のYさんが面材を

張る作業に入りました。

 

 

 

無駄な材料が出ないように

きちんと測り、切って張ってくれます。

 

大工のYさんの現場は本当に

無駄なゴミがなく

現場もキレイですヾ(≧▽≦)ノ

 

↑え?なんか汚れてる感じ・・・?

 

 

 

 

耐力面材を張られる前に

エム・アール・ホームでは

外壁の面にあるボルトに

全てウレタンを吹き込みます。

 

 

 

吹き込み動画です↓ ↓ ↓

~エム・アール社長ウレタン動画~

 

外壁面全てに行います。

気密性を高める為に耐力面材を張る前に

この作業を行います。

 

 

 

面材が張られると次は

防水シートが張られます。

 

 

エム・アール・ホームが使用している

防水シートは

防水性に優れているのはもちろん

無数にある繊維の隙間から

湿気が抜けていくため

内部の結露を防ぎ、木材や断熱材のダメージを抑えます。

 

 

シートのつなぎ目部分には

しっかりとタッカーで打ち

※大きなホッチキスのようなものです

さらに防水テープを張っていきます。

 

 

 

こんな感じでT様邸も進んでいます。

 

先日壁の断熱材

『セルロースファイバー』が届きました(*´ω`*)

・断熱効果が高く

・湿気を吸い

・結露、カビ予防

・害虫予防

・防音性のがよく

・防火性能にも優れている

・原料はリサイクルでつくられている

 

 

 

 

いよいよ吹付作業が行われますよ~

 

 

*****+*****+*****

高断熱住宅・高気密住宅・高耐震住宅

お住まいのご相談は

エム・アール・ホームにお任せ下さい

℡ 0859-21-7510

*****+*****+*****