大山町現場~130㎜断熱材&ファイヤーストップ~

こんにちわ(*´▽`*)

 

ちょっぴりご無沙汰しておりました。

K様邸の現場で作業の

お手伝いをさせて頂いていました。

 

 

外断熱を張る作業もずいぶん進み

130㎜の断熱材で外壁がおおわれていきましたヾ(≧▽≦)ノ

 

 

測って、切って、塗って、張って・・・

 

 

一つ一つの作業になるので

時間と手間はかかりますが

それでも断熱の良い家で過ごしていただきたい

断熱性能の高い住宅を完成させてたいと

考えている社長です。

 

 

 

 

外壁の2/3くらいは張り終えました(*´▽`*)

 

今回もしっかり間に『断熱材ロックウール』

かませています!!

 

ロックウールの燃え広がらないという

特徴を生かし130㎜の発砲の間にかませ

もしも火災が起きた時に

燃え広がらないよう、被害を大きくしないよう

『ファイヤーストップ』として

間に入れています!!

 

もう一つ注目して頂きたい所がココです。

 

面材のジョイント部分、ビスが打ってある箇所

全てにコーキングをしてから

断熱材を張り付けています!!

 

 

面材をビスで打ちます

ジョイント部分には防水性気密テープ

防水塗料

ジョイント・ビス打ち箇所コーキング

外断熱材

 

しっかりと防水の作業もし、断熱作業に入っています。

橋根は昨日コーキング作業をさせてもらいました!!

 

大切な作業です!!時間はかかりましたが

しっかりと作業をさせていただきました(*´▽`*)

 

※作業をしてると作業に夢中で

写真を撮るのを忘れてしまいます(=_=)

 

せっかく読んでくださっている

皆様に少しでも、分かりやすく伝わるように

今後は写真もしっかり撮ってきます!!

 

外断熱が張り終わると

いよいよ仕上げの漆喰を塗りますヾ(≧▽≦)ノ

 

 

仕上がりが楽しみです(´艸`*)

 

 

ーーーーー:ーーーーー:ーーーーー

断熱・気密・耐震

塗り壁の家・自然素材

住宅のご相談は

エム・アール・ホームにお任せ下さい

☎ 0859-21-7510

ーーーーー:ーーーーー:ーーーーー