日吉津村の現場にて 基礎断熱

以前の記事はこちらから! 日吉津村の現場にて

 

おはようございます

 

今日は朝から小雨で少し寒い日になりそうですね

雨などに濡れて風邪をひかないように気を付けてくださいね

 

昨日は北海道で断水がありました

土の中でのパイプ破裂だそうです、見えない所はしっかりとしたいですね

断熱や壁の中もしっかりと私たちはやります、写真も撮るので確認もしっかりとしています。

 

断水については

二万世帯に影響が出ましたが今日の朝早くから対応

給水車も昨日の夕方ごろから周り、今も対応されて状態は小さくなりつつあります

 

 

さて今日は日吉津村現場での基礎断熱をしました

DSC_1210

ここに白い断熱材を入れました

DSC_1212

そして基礎の一番下のコンクリートが入り

下の鉄筋が被覆されて灰色のコンクリートが一面に敷き詰められました

DSC_1258

基礎はぬの基礎ではなくベタ基礎を使います

 

建物の外回り、一番重さがかかる柱の下だけではなく、

基礎全体で支えることにより地盤が沈むのを防ぎ、

ぬの基礎と比較してべた基礎は変形が少なくなります

 

次は内側の断熱と立ち上がりの工事になります

続きは次回の記事で紹介しようと思います

 

家の中でもリフォームしたり家のインテリアをかえたり

しかし家の基礎は一度作れば変わるものではありません

そのため新築を建てる際は考えてみてはいかがでしょうか

 

ここまで読んで下さりありがとうございました

                          担 当  香田

私たちは丈夫で快適な高性能住宅を作ります。

わからない、不安なことがあれば、お返事させていただきます。問い合わせは右上にございます