リフォーム“お手洗い”

おはようございます(*^-^*)橋根です。

 

6月、スタートしましたね!

今月も皆さんが1日でも多く

楽しく過ごせますように(^_-)-☆

 

↑七夕か!!笑

 

今月も橋根の一人ツッコミ

入れていきますよ~笑

 

 

 

 

今回は最近させていただいている

リフォームの現場のお話をしたいと思います。

 

お手洗いのリフォームですが

現場に入る前日に奥様から

「羽あり・・・?シロアリ・・・?が外のトイレに出た」

と連絡を頂きました。

 

 

翌日確認した所シロアリでした(;゚Д゚)

 

以前、記事にさせていただきましたが

羽が付いているからと言って

シロアリではない!!という事ではありません。

 

皆様も再度ご自宅の確認を・・・・

湿気の多いい所は要注意です。

 

 

お手洗いのリフォームと同時にシロアリ駆除も

行いました。

(シロアリ駆除は専門業者さんにお願いしました。)

 

 

床を傷付けないように

養生を張り作業をスタートしました。

 

 

 

 

リフォーム前

 

 

エム・アール・ホームに入ってくださる

業者さん、皆さん動きがいいので

橋根がモタモタしている間に

あっという間に

便器を撤去されてしまいました(;´Д`)早っ

 

 

 

 

写真左側は前日私が違う仕事をしている間に

航平君が解体してくれました。

 

 

壁のタイルをはがします。

いや!壊します。

 

壁が終わると床のタイルを壊します。

 

 

 

 

ジャァン!!

 

床と腰までの高さのタイルを

壊し終わりました。

 

 

 

 

床板をはがしてみると

柱や土台の木にシロアリの幼虫

沢山出てきました。

 

 

お手洗いやお風呂場はやっぱり

湿気が多いので、シロアリも出てきやすい

環境になっています。

 

新しい土台を入れるため

社長が少しづつ元あった土台を削っていきます。

 

 

残す柱は傷つけないように

少しづつ行います。

 

綺麗に取ったら

新しい土台を入れていきます。

 

 

 

今回入れた土台は

シロアリ対策のされている木材を使いました。

 

 

 

この周りの緑っぽく色が変わっている所が

シロアリの嫌う薬剤が入っています。

この木は加圧注入してあるので

30年から40年持ちます。

その木を今回は土台に使用しました。

 

 

 

こんな感じです(^^)/

 

これだけでも橋根は

わぁ~(´艸`*)ってなっていました。笑

 

 

 

リフォームを進めていくにあたって

シロアリ被害が思っていたより

酷かったので、床下の通気性をよくするために

基礎に穴をあけました。

 

 

社長がドリルで少しづつ

開けていきます。

 

 

ジャァン!!

 

 

 

こうして通気性を少しでも良くして

湿気をこもらせないようにします。

 

反対側も同様に開けました。

 

 

 

通気性をよくしたら

床断熱を敷き、床の下地を張っていきます。

 

 

これは下地の下地・・・

と言ったらいいのでしょうか?

 

 

女の人のスキンケアでいうと

化粧水→乳液→美容液

の、化粧水の部分です。笑

(最近はオールインワンとかありますが・・・笑)

 

 

 

次に

スキンケアで言うとの乳液です。

 

 

 

見比べると綺麗な板なのがわかりますでしょうか?

 

 

これにトイレなのでタイルを張っていきます。

スキンケアで言うと美容液ですね!

 

 

 

中の作業を社長が進め

航平君は外壁の作業を進めてくれました。

 

 

外壁の板を張り替えるため

板を取っていきます。

 

 

あっという間に

壁板、断熱材取り払われ内部があらわになりました。

窓枠も取っていきます。

 

 

外壁、窓枠もなくなり

中では社長が残りの壁を

壊し始めました。

 

 

橋根も航平君が外し外壁の板

社長が壊した壁のゴミ集めを

お手伝いしました。

 

※決して写真だけ撮ってる訳ではありません!笑

 

外からと中からの作業を同時進行させ

窓枠を造り、窓を取り付け、防水シート、断熱材を入れ

橋根が土日お休みしている間に

トイレの壁の塗りの部分が航平君の手により

完成していました。

 

 

 

 

 

 

床のタイルも少しづつ完成に近づいてきました。

 

 

今回のご自宅はお手洗いが2つあり

1つはお客様用、もう1つはご家族用にするそうです。

皆様はどちらの床がお好みですか?

どちらもオシャレな床ですよね(*´▽`*)

 

 

壁も下半分はお手入れがしやすいように

タイルしました。

 

 

壁のタイルも右トイレと左トイレと

若干色味の違うタイルを張らせていただきました。

 

 

 

床のタイルだけの時は和風な感じがしなかったんですが

こうして、壁のタイルが完成し

全体的にトイレを見渡すと

和風なトイレ上がりました。

 

 

 

 

 

天井は構っていないので

元々あった電気の周りの

木もこの新しいトイレに違和感なく

存在感を出していて

ステキな和風のトイレが完成しました。

 

 

 

後はトイレの中の手洗いと

トイレットペーパーホルダー、トイレに欠かせない

便器を付けたら完成です。

 

 

先週私の勤務時間内に便器が付いていなかったので

また完成した写真載せたいと思います(´艸`*)ワクワク

 

 

ここの現場でも休憩中に奥様に聞かれました。

「こんな仕事大変じゃない?」と・・・

 

橋根も一応女性なので・・・笑

一応って!!!

 

現場にお邪魔させてもらうと結構聞かれます。

「女性なのに」「大変じゃない?」「なんでこの仕事?」

っと言う感じで・・・

ちなみになんですが、主には事務の仕事です。

 

 

ですが私が作業を見たり、お手伝いをしたりするのが

好きな事を知ってくれている

社長はよく現場に連れて行ってくれます。

 

もちろん社長か航平君とセットです。

残念な事に一人では何もできる事ないので・・・

 

 

先ほどの質問を現場で聞かれた時は

いつも同じような事を答えます。

 

 

大変です。思っていた以上に大変です。

でも、新築でしたら

この何もない状態からどんな工程で

どうやって家が完成していくのか。

 

リフォームでしたら

ここに今現在ある物をどう壊し

どんな新しいものになっていくのか楽しみと。

 

今はお手伝い、尚且つ一応(笑)女なので

できる事にも限りがあるので

社長や航平君、大工さん・・・

本業で働いている方々からしたら

なんて思われるかわかりませんが

橋根は大変(´Д`)って気持ちより

完成のワクワクの楽しみの方が大きいです。

 

逆に本業の方は本当に大変だと思います。

大変さも少しですがわかります。

 

 

でも、施主様でもリフォームのご依頼主様でもない

私ですら完成を楽しみにしているのですから

施主様、ご依頼主様はもっともっと

楽しみにされているんだろうな~と思います。

 

 

お互いが満足・納得できる

おうち造りをしていきたいと

同じような質問される事が続いてあったので

改めて思いました。

 

 

今後も橋根の成長を見ていただきたいのと

より良い家造りを目指していく

エム・アール・ホームをよろしくお願い致します。

 

 

最後まで読んでくださり

ありがとうございました(*^-^*)

 

 

今日も一日頑張りましょう(*ノωノ)//

橋根でした。