大山町~塗り壁準備はしっかりと!!~

こんにちわ(*´ω`)

 

 

今週は久しぶりに現場に出ていました!!

久しぶりに大山町K様邸へお邪魔しました。

 

 

 

何という事でしょ~♡

 

 

ボードが張られ部屋の形になっていましたヾ(≧▽≦)ノ

↑『部屋の形』って・・・表現力が乏しくてすみません;つД`)

 

 

 

 

仮住まいの生活にも

ストレスが溜まっていると思うので

早く完成して、断熱性能の良い

快適な新しいお住まいへ移っていただきたいと

日々思いながら作業に入らせていただいています。

 

 

 

キッチンのカウンターも出来ていました。

 

 

今週も大工さん入ってくださり

どんどん作業が進んでいました!!

 

大工さんがボードを張ってくれたお部屋から

社長に教わり塗りの準備の為

ジョイント部分(つなぎ目)にテープを張ったり

パテ作業を行いました。

 

 

K様邸仕上げは塗り壁のご予定なので

しっかり下準備です!!

 

 

テープに関しては色々場面で

張らせていただく事はあったのですが

左官作業は産まれて初めてで・・・

とても難しいです!!

 

自分のできなさ加減に凹んでます・・・

 

まさゆき君も初めてなのにコツをつかむのが

上手なのかな?綺麗で作業も早いです!!!

 

コツとか作業してる時間が違うから・・・とか

そうゆう言い訳は絶対に言いたくない!!

 

 

できないならできないなりに

人の何倍も努力しなきゃいけないと

私は思ってます!!

 

 

見てるのも、作業してるのも大好きな家づくりです。

その仕事に少しでも携わらせていただいてる事に

お客様にも社長にも感謝しながら

出来るようになるまでたくさん努力したいと思ってます。

 

 

目標は一部屋完成させる事です!!!

「橋根がした部屋・・・」なんて

絶対に言われたくないので頑張ります!!!

 

 

絶対出来るようになってやる~!!!!

 

 

あたしの事は置いておいて

こんな感じでボードの

全てのジョイント部分(つなぎ目)に

 

 

テープを張り

 

テープの上とビス(ネジ)の箇所全てに

パテを塗っていきます。

 

このパテの作業をしっかりしておかないと

仕上の塗り壁作業をした時に

ビスやジョイント部分がヘコんでしまい

綺麗な仕上がりにならなかったり

割れが入ったりする為

下塗りはしっかりとしておかなくてはいけません。

 

少し下塗り作業の動画を撮ったので

ご覧ください(*´ω`)

 

下地塗り作業動画

 

 

こんな感じで教わりながら

作業をさせて頂いております(*^-^*)

 

このパテが全て終わったら次は

仕上のパテに移ります。

 

K様に喜んでいただけるように

頑張りますヾ(≧▽≦)

 

 

 

高断熱・高気密・高耐震(制震)

安心で安全な住まいづくりをご提案いたします

℡ 0859-21-7510