日吉津現場~外断熱材~

 

おはようございます(^^)/橋根です。

 

一昨日お客様の打ち合わせに同行させていただきました。

ショールームでの打ち合わせでしたが

もぉ~!!見てるだけでワクワクでした( *´艸`)

自分の事ではないのに、扉・洗面・トイレ・・・

見てるだけで楽しくなっていました。

お客様はすごく悩まれていましたが

一生に一度の大きなお買い物ですから

沢山悩んで、納得いく物を選んでいただけたらな。

と思いました(*^-^*)

 

 

ちなみに、新しいカタログを見ながら

「いいなぁ~」「見て!ステキ~(≧▽≦)」・・・と

隣の席の航平君を巻き込もうとするけど

航平君は現場の事を考えているようであまり相手にされず・・・(;´∀`)

まっ、そんなんでも凹まず

また、カタログを見ながら「いいなぁ~」って朝から独り言を

つぶやいていた橋根でした。笑

 

 

 

 

さっ!本題へ・・・

今日のブログは

日吉津の現場の続きのお話です。

 

 

防水シート・防水テープが終わり

 

防水シート加工2

 

 

 

次は外断熱材を貼っていきました。

 

外壁断熱2

 

これはもちろん、外壁全てにです。

 

隙間なく貼り、前回お話した防水テープ(グレーのテープです)に

ビス(ネジ)を打っていきます。

 

 

この作業だけでなく

どの段階の断熱作業でも、隙間が少しでもあると

意味がないのです。

隙間があると、いくら断熱材を使っても

隙間からヒューヒューさむぅ~い:;(∩´﹏`∩);:風

入ってきてしますので、どの作業も隙間なく

丁寧に行っています!!!

 

 

メッシュ2 (2)

 

 

いきなり、何?

このポチポチと点の付いた家の写真は・・・?

 

と、長い突込みを画面越しにしてくださった方

ありがとうございます(≧▽≦)笑

 

外断熱材を全て貼り終わった後の写真です。

 

 

 

この、ポチポチの答えは・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

また次回ご説明いたします(*´艸`)ウシシシ

橋根ジラすなぁ~・・・

 

 

今回も最後まで、読んでくださり

ありがとうございました(*^-^*)橋根。