鳥取県 西部.米子市を中心に高断熱 高気密 高耐震(制震)の低燃費な住宅をご提供する工務店です。
2018年5月19日

両三柳の現場にて 防蟻処理

以前の記事はこちらから 両三柳の新築にて 建前

 

DSC_1875

 

 

この前防蟻処理を行いました

DSC_1881

この緑色の液体を機に吹いていきます

基礎断熱も防蟻処理行ない、さらに中の木にも同じ成分を散布していきます

この液体には化学薬品ではなくホウ酸を入れています

 

普通の住宅だと農薬と同じ成分を水で何倍にも薄めて床下や木に散布します

以前はこの化学薬品の濃度や種類で人体に影響がありました、そのため今では何十倍にも希釈しているそうです

しかし、化学薬品には変わりなく確実に安全ではありません

 

ホウ酸は化学薬品とは違い昔から自然界にあるもので

最近では、目薬やコンタクトレンズの保存液に使われていたりします。

昆虫にはろ過できるものが体内にはなく摂取することで脱水症状になり退治できます

人間にはろ過できるものが肝臓があるので摂取しても短期間で体外に出ていきます

さてこれをまいていきます

 

ノズルから駅方が出てそれを土台や大引き根太など気に吹き付けていきます

前面だけではなく側面も全体に吹きます

 

DSC_1883

 

他にも大工さんのおかげで外側は免罪が張られていました

そのため中で作業するときに

強い日ざしがあたらず上から程よい光で作業ができました

 

これからコンパネを張ったりサッシが届き次第樹脂窓を設置していく形だと思います

DSC_1878DSC_1877

 

ここまで読んでくださりありがとうございました

 

                                      担 当 香田