鳥取県 西部.米子市を中心に高断熱 高気密 高耐震(制震)の低燃費な住宅をご提供する工務店です。
2017年7月21日

建前 目久美町現場にてpart1

以前の記事はこちらから!

こんにちは、梅雨が明けたとニュースで聞きましたが

梅雨いつ来た!?と思ってしまいます

 

さて、基礎の状態もとても良い状態で昨日建前をしました

私は現地で建前を見るのが初めてなのでドキドキしていました、

大工さんもたくさんはいりどんなかんじで進むのか

 

そして建前のプログラムの中で乾杯のあいさつを

私が言うので朝から緊張したりしていました(+_+)

 

プログラムが一通り終わり

いざ大工さんが柱を持ち、迷いもなく動きかっこ良かったです

20170720_080224_752

その後すぐに長い柱の通し柱や柱の上に乗る桁などを置いていきました

桁をおくときに大工さんたちが掛け声だけでたくさんある柱の上にぴったし付けられてました

桁の穴に柱の数だけ穴が開いているのでそれを合わせながら勢いよく同じタイミングで付けるので

力や仕組みを知っていて、なおかつチームワークがとても重要視されることを

ハイ!ハイ!ハイ!で桁と柱がピシャっとなり、とても感激しました。

 

DCIM1747

桁が入ると

DCIM1750

少しずつ家の下の形が出てきます

DCIM1752

二階ももちろんあるので下と同じようにやるのですが

今度は地面ではなく木の上に乗って動作をしますから

揺れたり自分のあしを置くところに制限が出てくる中で作業をします

 

私は、正直怖くて怖くてしょうがなかったのですが

「慣れだから!(*’▽’)」と言いながらスイスイーと行かれる大工さんや

「ここボルト(木と木を強固につける物)必要だからつけとくね」と言いながら

すんなりと歩いて行かれる社長を見て

圧巻で別の次元を見ているようでした。

DCIM1753

 

記事が長くなりましたので続きは次回にしようと思います。

ここまで読んで下さりありがとうございました                 担当 香 田 

 

私たちは丈夫で快適な高性能住宅で、末永く安心して暮らしていただくために、日々素材を吟味し、断熱・気密・耐震など住宅性能の向上に取り組んでいます。わからない、不安なことがあれば、調べてお返事いたします。問い合わせは右上にございます。